店の在り方

おはようございます

昨日は夜までの雨でお客様も少なかったですねー

自分もですが、雨の中出かけたくないのは静岡人の気質でしょうか?笑

今日は晴れているし張り切って営業したいと思います。

先日、とあるお客様から「最近まっとうに料理を出す店が少なくてさ、その点おたくはいいよね」と声をかけて頂きました。

届くところにはやっぱり届くのかな?と感じた瞬間でしたが、でもこれは他人様の口に入る物を出している以上当たり前の事だと私は思っているんです。

 

当たり前のものが、当たり前に美味しい、商品についてのしっかりした知識がある、下拵えを丁寧にする、お客様の望んだ状態で提供するなどなど。

 

ホスピタリティとかそんな言葉は要らないと思うんです。

ちゃんと、料理とそれを食べる人に向き合えば当然の事になります。

それでもそのお客様には「損な性格かもしれないけどね」とも言われました。

確かに今は分かりやすいサービス、分かりやすい味、本当に刹那的な物が求められてる時代ですから、私のような考えは合わないのかもしれません。

 

でも、それを曲げてまでお客様に料理を出そうとは思いませんし、できません。

どんなに損でも愚直に続けていきますよ。

それが、こはく流です!

 


3 comments on “店の在り方Add yours →

Comments are closed. You can not add new comments.