こはくの定番です 炙り叉焼

おはようございます。

ここ数日の肌寒さから一転、今日はまたまた気温があがる予報。

朝晩との気温差が激しいと通勤時の服が困りますねえ・・特に私はバイクなので昼用の格好だと寒いんですよね^^;

季節の変わり目は多少の不自由は仕方ないですね、だんだんと合わせていくしかないです。

 

さて、今日はこはくの定番料理の中から一品

「炙りチャーシュー」です

こちらの料理、炙る肉はこはくの人気・豚の角煮を使っております。

柔らかく煮た豚の三枚肉を程良い厚さにスライス、それを直火で炙って脂を溶かして・・・

甘辛のタレと黒コショウを振って、細切りの葱をたっぷりかけて提供しています。

豚の角煮はほんのりと醤油味を付けてあります、ので煮詰めをかけても味が濃くなりすぎません。

ジュワっと溶けた脂と豚肉の柔らかさ、香ばしさ、そして葱のシャキシャキと三位一体となった美味しさ

これはもうお酒がススムってもんですね。

熱燗や焼酎のお湯割りで合わせてみてはいかがでしょうか?

かなりの人気メニューです^^


1 comment on “こはくの定番です 炙り叉焼Add yours →

Comments are closed. You can not add new comments.